Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
仏像の本
仏像の本 (JUGEMレビュー »)
仏像ガール〔本名:廣瀬郁実〕
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今がゴールじゃない
JUGEMテーマ:日記・一般
とある人の話です。

彼女はずっと苦労してきました。

全て未来の幸せのためです。
文句をいいながら、愚痴を言いながらもずっと
家族のために働いてきました。

とんでもなく駄目な夫と、頼りにならない子供たち。

でも前を向いて歩けるように、まじめに仕事をして子供を育て上げ
巣立っていった子供たちを当てにするでもなく
苦しんで傷ついて今も歯をくいしばって生きています。

数年前、どうしても仕事が嫌になったと彼女は悩んでいました。
それは、職場でのいじめです。
今までも幾度もいじめられてきていた彼女ですが
今回だけはどうしても我慢ができず、つらくてつらくて
やめることにしました。
その職場を牛耳っている人たちのやり方が彼女の正義に
そぐわなかったからです。

いじめだけではなく、その人たちは、仕事をまじめにせず
楽をする事と、得をする事だけを考えている人たちの
言いなりになっている職場の状態が、彼女には耐え切れなかったのです。

辞めるというと、上司は辞めなくてすむようにと原因を改善しようと
提案してくれましたが、結果何も変わらず、数ヵ月後退職しました。

とはいえ、上司が彼女の有利になるように、骨を折ってくれたことに
彼女はとても感謝していました。
退職条件もとてもよかったようです。

年も年ですので、仕事を見つけるのが困難かと思われましたが
スムーズに仕事も見つかりました。
ただ、やはり好条件のものではなく、雇用形態はよくありません。
仕事も体力仕事です。

そこの仕事もとてもつらく、ストレスもあるようですが
彼女は「なにくそ!あと○年!」という気合で日々を過ごしています。

そして、最近偶然に前の職場の人に会ったそうです。
そこでは、この不景気で、ほとんどの人がリストラにあった事と
残った人もほんのお小遣い程度の収入で働くことになって
しまったことを聞かされました。

彼女をいじめていた人もリストラされたそうです。

「よかったわぁ〜」と彼女は心の奥からでる声で言っていました。

「あのまま続けてたら、リストラにあって、この不景気でもっと仕事が
見つからなかっただろうし、やめるときも有給も全部買い取ってくれたし
ほんとに私はついてる。感謝感謝」

彼女は体もつらいだろうし、せっかく貯めたお金は全部ご主人の
勝手に作った借金でなくなってしまって、通常ならばもう孫を抱いて
隠居生活を送れるだろう人生だったはずなのに
体にムチを打って、世間に顔向けできないような生き方だけは
すまいと必死に生きています。
どんなにか苦しいだろうなぁと、いつも思います。

でも、娘さんに送ってもらった蟹を食べながらこういうのです。

「私は世界一の幸せ者♪」

彼女の笑顔の美しさに泣けました。

スピリチュアルに傾かなくても、人生の生き方なんか学ばなくても
幸せになる方法を探さなくても、人は幸せになれます。

必ず、あなたの周りにも世界一の幸せがあります。
見えてないだけなのです。

世界中の皆が笑える日、そんな日は奇跡よりも起こり得ない事かも
しれません。

でも私は願わずにはいられないのです。
どんな人も、幸せだと感じられる日が来る事を。



    個人セッションはこちらへ↓

ヒーリングスペース かくれんぼ
 

 ぽち♪お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
posted by: maxmix | あんなこと、こんなこと | 18:02 | comments(0) | - |-