Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
仏像の本
仏像の本 (JUGEMレビュー »)
仏像ガール〔本名:廣瀬郁実〕
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
傷つくことは



JUGEMテーマ:健康

どうして苦しいの?感情のことを知りたい人は
「セルフ・リベレーションセミナー」を受けてみませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、上にも書いているセミナーですが、感情というものは
潜在意識がつかさどっていて、意識的に操作できるものではありません。
意識的に操作できるのは、出てきた後です。

人が苦しむとき、それは無意識から湧き上がる感情が
抑えられない時です。
そして、その感情が自分の中のどこから来てどうしてくるのかが
わからない時です。

誰も救ってはくれません。
自分で知るしかないのです。

でも方法や、気づくきっかけはどこにでもあります。
それの一つとして「セルフ・リベレーションセミナー」を利用して
いただきたくて始めることにしました。

そして、発信すると決めたからでしょう。
先週沢山の、学びがありました。

学びは苦しみと共にやってきます。
そして、喜びと共に得ることができます。

それを再度身をもって体感しました。

クライアントさんとプライベートでの周りの人が
彼らの苦しみをもって私にも教えてくれました。

人の苦しみは大抵人間関係の中にあります。
それで非常に苦しい思いをして、私のところに来てくれました。

そして、彼らは皆その苦しみの後、その苦しみがあったからこそ
自分の周りの大切な人の存在と、その人から受けている愛情を
再確認することができていました。

それは気づこうとしなけらば気づかないことでもあります。
皆さん突然の信じていた人からの、しかも長年一緒に
時を過ごしてこられた方からの悲しい仕打ちににご飯ものどを
通らないような状態です。

「それはとてもつらいことですね。
でも、その後、そのことについてわかってくれる人の
存在がわかるうれしいことがありませんでしたか?」

とお聞きすると、皆さん、驚いた顔になって
「ありました!」とお答えになるのです。
もちろん、友人も同じです。

うれしいことと苦しい、悲しい事ではインパクトが
後者のほうがあります。
だから、どうしてもそこに目が行ってしまうのですが
でもその苦しみ、悲しみがあったからこそ、より深く気づける
喜びも与えられてるのです。

ただ、気づかないだけ。

そして、それを与えられるのも日ごろからコミュニケーションを
大切にして、愛を持って生きているからです。

私は友人やクライアントさんがどれだけ愛を求め与え、幸せな生き方を
求め、努力しているかを知っています。
ですから、確信を持ってそう聞きました。

全員「あった」という答えでした。

自分の周りに与えられているものに気づかせてくれるために
時々誰かが自分を傷つけてくれます。
しかも、ぼろぼろにです。

でも、そこには必ず何かの答えが隠されています。
だから、傷ついたら探してください。
そこに隠された答えを。

最初は気づけないかもしれない。
でもこれも練習です。
人生はすべて練習からです。
練習しているうちにかならず自然に気づくことができます。

もし見つけられず、練習方法がわからなければいつでも私に
会いに来てください。

一緒に考えてみましょう❤

そして、自分のこと、人間のことを学びたい方は
「セルフ・リベレーションセミナー」で一緒に学んでみませんか?




↓個人セッションはこちらへ↓

ヒーリングスペース かくれんぼ
 

 ぽち♪お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
posted by: maxmix | あんなこと、こんなこと | 17:10 | comments(0) | - |-