Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Recommend
仏像の本
仏像の本 (JUGEMレビュー »)
仏像ガール〔本名:廣瀬郁実〕
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
夏だしちょっと霊的な・・・3
夏だしちょっと霊的な・・・
夏だしちょっと霊的な・・・

の続き・・・


そうして、タイ→カンボジア→ベトナム→タイの工程の
最後のタイに慰霊碑参りを入れることにした。

ただ、空港から慰霊碑までは来るまで4時間くらいかかる。
バスにのって揺られていくしかないのだが場所がわからない。

伯母にきくも、詳しくはわからないし
当時の会社名もうる覚えだということで、キーワードを
元にインターネットで探した(便利な世の中ですね♪)

一度倒産したらしく当時とは会社名も変わっていたが
今は順調で大きく成長し、タイの工場はそのまま運営されていた。

もう10年も前のことだし、電話しても当時のことを知っている人が
すぐに見つかるとも限らない。。。という不安はあったけれど
総務の方が探してくださって、当時の社長で今の会長さんが
直接電話を下さり、タイについてから、慰霊碑までの送迎を
約束してくださり、タイにいらっしゃる方と直接やりとりして
予定を組むことができ一安心。

慰霊碑に行っても何をしていいかわからないけれど
とにかく般若心経だけは読もうと練習し、初めて意味を知った。
それが、今の私にとても役立っている。
本当に彼の存在は、今でも私に色々なことを教えてくれる。

さて、いよいよ次の日にタイに向かうという日
ベトナムからタイに行く飛行機の良い時間がとれず
結局最初に予定していた時間にいけなくなってしまった。
その時間にタイにつくと目的地に着くのは深夜になってしまう。
その旨を国際電話で伝えると「夕食会の準備をしていましたが
それはキャンセルしましょう」と・・・

こちらの勝手で出向き、色々手配をしていただいたのに
ご迷惑をかけることになってしまったことに反省・・・

でもこうして私はやっとやっと恋しかった
彼の生活していた土地に行く事ができることになったのです。


・・・つづく
posted by: maxmix | 不思議話 | 10:56 | comments(0) | - |-