Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Recommend
仏像の本
仏像の本 (JUGEMレビュー »)
仏像ガール〔本名:廣瀬郁実〕
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「わがままでいること」と「わがままを通すこと」
ブログを読んでくださっている方から

「わがままでいること」と「わがままを通すこと」は違うよね?

とご質問を頂きました〜。


違います^^


でも・・・似てるかな?

私がいつもここで言っている事は「わがままでいてもいい」
ということなんです。

自分のわがままを相手にゆだねればいいじゃない?
ということなんです。

どれだけしたいようにしたくても、それが相手のあることなら
必ずしも満たされるわけではありません。
自分がそれを貫くことで、苦しい思いをする人が
出てくることもあるかもしれません。

そこで、人は皆苦しむわけです。
周りと、自分の中の欲求の狭間に立たされて。

でもね、どれだけ考えてもそれが自分の中の
正義なら、行動してみればいいんです。
そして、相手にその自分の評価をしてもらえばいいんです。

それは、とても勇気のいることですよね?
なぜなら認められないのではないかという不安や
相手が離れていくのではないかという恐れを
行動前に持ち、さらに、それが結果となれば
二重に苦しくなる覚悟がいるからです。

でも、伝えなければ、行動しなければ
相手の批判も受けない代わりに賞賛も受けることが
できないのです。

自分の正義に基づいて行動したことを
誰に恥じることがあるのでしょう?

認められなかったら、認められるまで
努力すればいいし、相手が正しいと思ったなら
自分が変わればいいのです。

一番悲しいことは、「受け入れられない」を
前提にしてがんじがらめになってしまうことです。
言ってみれば意外と心配していたより納得してくれたり
行動すれば、意外と良い結果がでたりするものです。

「わがままでいること」とは、自分と周りを
受け入れる覚悟ができている。ということです。

覚悟というと大げさですが(笑

気負いせず、自分のままで生きていけばよい。
春はそんな気分にさせてくれますよね^^







ぽち♪お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

個人セッションはこちらへ↓

ヒーリングスペース かくれんぼ

posted by: maxmix | 本日のお客様 | 13:26 | comments(0) | - |-